メンテナンス費用について

今日はメンテナンス費用について考えて見ましょう。

メンテナンス費用では、日射や風雨にさらされる家の外まわり部分と、点検や補修、買いかえなどのサイクルが短い水回り設備に注意が必要ですよね。
最近ではメンテナンスフリーの外壁材、汚れ落ちがよく雨水でもきれいに保てる屋根材や外壁材なども開発されていますよね。
深い軒やオーニングで直射日光を防いだり、庭木で緑陰をつくるといった工夫にも注目しましょう。
冷房費を抑えるだけでなく、外壁の傷みを抑える効果もあります。

補修や買いかえがしやすいかどうかも大事なポイントです。
バスや給排水、床暖房などは点検しやすい造りになっているかを見直してみましょう。
キッチンまわりの機器はビルトインされていたほうがすっきりしますが、部分的にかえやすいかどうかも確認してみる必要があります。
洗濯機は配管などの工事の手間が少なく買いかえられるほうが節約になります。
アフターサービスの体制も十分に確認しておきましょう。

渕上建設ではメンテナンスも承っています。

お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">